別府ラグビースクールフェスティバル 未来のラガーたちが元気にプレー!

2017/12/21
  • ラグビーW杯に向けて

 創設から約40年の歴史を持つ別府ラグビースクール(別府RS)の主催により、日頃から親交のあるチームが県内外から集まる「別府ラグビースクールフェスティバル」が別府市の野口原総合運動場で行われた。

 

 このフェスティバルは、5年前から毎年12月に開催されている。生徒たちの家族にもボールに触れてもらうスタイルで、親子でラグビーに親しんでほしいという思いから始まった。2年前からは交流戦スタイルになった。小学校低学年(1・2年)、中学年(3・4年)、高学年(5・6年)の3部門に分かれて、今年も大勢のちびっこラガーたちが元気なプレーを見せた。小学生未満のラガーも初心者向けのタグラグビーに参加した。

 

元気なプレーを見せたちびっこラガー

 

  • LINEで送る

関連記事

ページトップへ