• facebook
  • Twitter
  • LINE

大分工業高校 キャプテンの分まで戦ってみせる

2018/05/14
  • 高校総体

副キャプテンに聞く!

 

林遼平 センター/3年 

2000年10月26日 174cm・77km 稙田東中学出身

 

 

Q:昨年と比べた今年のチームの特徴は?

A:昨年のチームは卒業した3年生で構成されていたので、今年の3年生たちは実践経験が不足。その分レベルアップしようという気持ちが一段と強い。新1年生がたくさん入部したので、戦力が厚くなることに期待もしている。

 

Q:どういうプレースタイルを目指していますか?

A:大分工業は伝統的にフォワードが強い。どんどん前に出ていってバックスに展開するスタイルを今年も貫きたい。

 

Q:攻守の要となるセンターというポジションですが、自分の持ち味は?

A:タックルをしっかり止めて、ディフェンス面でチームに貢献したいと思っている。今年は昨年より周囲の状況を見られるようになってきて、ラグビーのことがより分かってきたところ。

 

Q:県高校総体への意気込みを聞かせてください。

A:けがをしているキャプテンの分まで僕がチームを引っ張っていかなければと、責任を感じている。チーム全体に「キャプテンの分まで戦う」という意識があるので、みんなでしっかり試合を盛り上げていけたらと思う。

 

(冨松智陽)

  • LINEで送る

関連記事

ページトップへ