• facebook
  • Twitter
  • LINE

個人情報の取り扱いについて

プライバシーポリシー

大分合同新聞社は個人情報を守るために「個人情報取り扱い指針(プライバシーポリシー)」を掲げています。

法令、社内規定の順守

個人情報保護に関する法律及び弊社で作成した社内規程を順守します。

個人情報の保護、管理

弊社が取得した個人情報は、それぞれ担当者・責任者を決め、担当者以外の取り扱いや不正アクセス、漏えいなどが無いよう適切に管理します。

個人情報の利用目的の明示

弊社が個人情報を取得する際は、その目的を本人に分かるよう明示します。本人の同意なく当初の目的以外は利用しません。

当社が取得した個人情報は、当社の事業活動に伴う

  1. (1)商品・サービスの配送・提供
  2. (2)商品・サービスの案
  3. (3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査
  4. (4)広告主から提供された商品・サービスの案内及びプレゼントやアンケート類の送付

などに利用いたします。

個人情報の開示、訂正、削除などについて

弊社が保有している個人情報に対して開示、訂正、削除または利用の拒否の申し出があった場合、社会通念または慣行に照らし、合理的な範囲内で対応します。

第三者提供への制限

弊社が収集した個人情報は、本人の同意なく第三者へ提供いたしません。

パソコンや携帯電話などの電子メディアでの情報サービスについて

インターネット(パソコン、タブレット端末)、携帯電話(スマートフォン、フューチャーホン)などの情報サービス、各種アンケートや募集の際に個人情報を登録していただくことがありますが、その際には利用目的を明示し、これに同意していただいた利用者の方に限って登録をしていただきます。明示した目的以外に利用したり、第三者へ提供することはありません。実名を原則とする欄への投稿は、氏名、年齢などが開示されることをあらかじめご承知ください。

リンク先での個人情報について

リンク先のホームページの個人情報の収集、取り扱いに関して弊社は責任を負いません。リンク先の個人情報取り扱い指針をご参照ください。

クッキーについて

本ホームページにおきましてユーザーの識別に、クッキーを利用することがありますが、これは利用者の利便性の向上が目的であり、個人情報の収集が目的ではありません。

※クッキーとは利用者の便宜を図るために利用者のパソコンに残す小さな情報で、お客様のパソコンから情報を送信するようなことはありません。このクッキーのデータを基に、そのサイトをいつ、何度訪れたかや、掲示板等に書き込みする際に、自身が登録したハンドルネームを自動的に表示させたりする場合などに利用されます。

広告主などとの共同での個人情報収集について

広告主など他企業と共同で行うアンケート、募集については、募集、登録の際に個人情報取得者(事業者)名と目的を明示します。アンケートの集計結果は、個人が特定できない状態で広告主へ提供することはありますが、個人が特定できる個人情報は本人の許可無く提供いたしません。

報道目的による例外事項に関して

個人情報保護法第50条には、報道機関に対する同法の適用除外の項目がありますので、弊社記者の取材時に、他人の個人情報を提供しても罰せられません。

なお、弊社はこの「個人情報取り扱い指針」について、サービス内容の変化などにより予告なく変更することがあります。

個人情報保護方針

情報通信技術が高度に進展するなかにあって、個人情報の利用の拡大と有用性の増大に伴い個人の権利利益が侵害されることのないよう、その取り扱いはより慎重に行われなければならない。以上に鑑み株式会社は、個人情報保護の重要性を十分に認識して、個人情報の保護に係る法令等の順守徹底をはかるとともに、個人情報の主体の意思を尊重しつつ、放送の社会的責任を果たすために下記の原則により自らの規律をもって事業に係る個人情報の適正な取り扱いに努め、個人情報の保護に万全を期す。

また、個人情報保護法で義務規定の適用除外となっている報道・著述分野の個人情報の取り扱いについても、放送の社会的使命と同法の精神に照らし、適切な保護に努める。

  1. 1.個人情報は、その利用目的を明らかにして必要な範囲のみを適正な方法で取得する。
  2. 2.個人情報は、その利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容を保持して利用する。
  3. 3.個人情報は、個人情報の本人の同意を得ずに原則として第三者へ提供しない。
  4. 4.個人情報は、定められた責任者のもとで厳重な保護体制を構築して安全に管理する。
  5. 6.テレビ大分の業務にかかわる全ての者に対して、個人情報の正しい取り扱いについて適切な監督と必要な研修・告発を行う。
  6. 7.個人情報の本人からの要請・苦情に対して誠実に対応する。
  7. 8.個人情報の漏洩・滅失・き損に際しては速やかに適正な処置を講じる。

新着記事

ページトップへ