• facebook
  • Twitter
  • LINE

大分高校クライミング部 玉田瑶平(2年) file.100

2018/05/28
  • 原色部活生図鑑

一生懸命部活に打ち込み、キラキラ輝く部活生を紹介する『原色部活生図鑑』。高校入学と同時にクライミングを始めた玉田瑶平。経験は少ないが、手足の長さを生かし、大胆に攻めるムーブ(登り方)で国体出場を目指す。 

 

 

生年月日
2001年12月18日
身長・体重
175cm・64kg
ニックネーム
タマちゃん
兄弟構成
兄1人、姉1人
出身中学校
明野中学校
自分の性格
明るい
これまでのスポーツ歴
ダンス、水泳、サッカー
クライミングを始めたきっかけ
小学校から同じ学校だった森本日菜(大分高校2年)に誘われて
クライミングの魅力
いろんなムーブがあって、完登したときの達成感がたまらない
特技/趣味
運動/クライミング
好きな食べ物/嫌いな食べ物
フルーツ/特になし
1日の睡眠時間
8時間
憧れのアスリート
昌子源(サッカー選手)
好きな異性のタイプ
明るい人
尊敬する人
中学校の時の体育の先生
道具へのこだわり
機能性重視のシューズ
自分だけのルール

特になし

試合前に聞く曲

K-POP

頑張ったご褒美

フルーツを食べる

将来の夢

体育の先生

今後の目標は?

全国の舞台に立つためにも国体に出場したい。そのためには練習も必要だがムーブの研究も大事。クライミングを始めて1年経ったが、ユーチューブで研究している。自分なりのムーブを確立したい。今はクライミングが楽しいし、極めたい思いは強い

  • LINEで送る

関連記事

ページトップへ