• facebook
  • Twitter
  • LINE

中津東高校相撲部 中畑良柊(2年) file.83

2018/04/01
  • 原色部活生図鑑

一生懸命部活に打ち込み、キラキラ輝く部活生を紹介する『原色部活生図鑑』。小柄で、相手にぶつかっていくことが、かつては「怖い」と思っていた。しかし技を繰り出せば白星を重ねていける。その面白さにハマり、相撲道を突き進む中畑良柊。県高校新人大会では、個人80kg未満級で優勝に輝いた。  

 

 

生年月日
2001年6月18日
身長・体重
170cm・68kg
ニックネーム
なおくん、なおと
兄弟構成
弟2人、妹1人
出身中学校
城北中学校
自分の性格
できるだけ人に優しくしようと思っている
これまでのスポーツ歴
サッカー、剣道、バスケットボール
相撲を始めたきっかけ
父の影響。小学2年から始めた。父は嘉風関と高校のチームメイトで、当時団体で大将だった
相撲の魅力
体の大きな人が有利なのは変わらない。しかし体が小さくても勝てるところ
特技/趣味
バスケットボール、歌/絵を描くこと
好きな食べ物/嫌いな食べ物
鶏肉/あんこ
好きなアスリート
松岡修造(元テニス選手)
部活の必需品
テーピング
自分だけのルール

練習中は「きつい」と思ったらそこからが努力だと思っている。一歩、また一歩努力することを意識している

試合前に聞く曲

湘南乃風の曲

好きな言葉

気持ち

頑張ったご褒美

アイスを食べる

将来の夢

消防士

  • LINEで送る

関連記事

ページトップへ