ハンドボール男子 大分雄城台 九州を制覇して、日本一を目指す

2021/01/17
  • 新人大会

この選手に注目

 

首藤大輝(2年)

2003年4月1日生まれ、176cm、64kg、滝尾中学校出身、ポジションは右45度

 

 

 得点を奪え、決定的なパスも出せる攻撃の柱。「コート全体を見渡せ、決定的な仕事ができる選手」と平井監督の評価は高い。小学3年からハンドボールを始め、これまで多くの全国大会を経験してきた。首藤は「どこが相手でも自分たちのプレーができれば負けない。攻撃が停滞したときに点をとって盛り上げるのが自分の仕事。ディフェンスで足を動かし、速攻の起点となりたい」と試合に向けてイメージを膨らませている。

 年末から調子を上げており、コンディションも悪くない。全国高校選抜大会九州地区予選での目標は優勝。「全国大会につながるような試合をして勝ちたい。そのためには得点力を上げる必要がある」と先を見据えた。

 

 

(柚野真也)

  • LINEで送る

関連記事

ページトップへ