全国高校総体出場校紹介 剣道男子 強豪校を破り、全国行きをつかんだ大分鶴崎 【大分県】

2023/07/18
  • 全国高校選抜

 全国では予選突破、その先にある日本一を見据えている。姫野監督は「チームのテーマは『つなぐ』。突出した力を持つ選手がいない分、粘り強くつなぎ、全員で頂点を目指す。そのために、練習から本番を想定し、1本1本が有効打突になるよう意識している。力を出し切れば、必ずチャンスが生まれると信じている」と手応えを示した。

 

 選手たちも気合十分。キャプテンの大野李津(3年)は「学年に関係なく互いの甘いところを注意し、切磋琢磨(せっさたくま)できるチーム。他人任せではなく、『自分がやってやる』という気持ちも強い。九州大会では負けてしまったが、全国に向けて気合を入れ直している。3年生の意地を見せたい」と話し、団体戦で大将を務める安東晃輝(同)は、「どんな場面でも必ず勝って、チームを優勝に導く」と闘志を燃やしている。

 抜群のチームワークでつなぎ、粘り、頂点へ駆け上がる覚悟だ。

 

全国高校総体は一戦必勝で臨む

 

 

(甲斐理恵)

  • LINEで送る

関連記事

ページトップへ