• facebook
  • Twitter
  • LINE

大分高校 嶋津翔太 3連覇して、得点王も取る!

2017/10/17
  • 冬の全国大会予選

サッカー 選手権県予選特集 注目選手①

 

嶋津翔太(3年)

ポジション:MF

身長・体重:170cm・60kg

前所属チーム:大分中学校

 

 開催中の第96回全国高等学校サッカー選手権大会大分県大会(選手権県予選)で、優勝候補の一角と目される大分高校をけん引するのが、キャプテンの嶋津翔太だ。

 1年から強豪校で先発の座を射止め、選手権に2度出場。最終学年となり、これまで以上に勝利に対する意欲をみなぎらせるエースは、さらなる進化を遂げようとしている。

 

Q:高校最後の公式戦が始まりました。今の心境は?

A:大会3連覇が懸かった大会です。今年は県高校総体では優勝できなかったので、どんな相手がきても優勝したいです。僕自身、これまで2度選手権には出場していますが、先輩たちに連れて行ってもらったという認識です。良い経験をさせてもらったので、それを受け継いで今年は自分がチームを勝たせられるようなプレーをしたいです。

 

Q:昨年のチームと今年のチームの違いは?

A:昨年は攻守に核となる選手がいましたが、今年は全員の力を合わせて勝つチームです。僕は前線のポジションにいるので点を取ってチームを楽にさせたい。理想は全員が少ないタッチのパスでつないでのゴールですが、それがダメなら得意のドリブルで局面を打開して、強引にでも点を取りたい。攻撃は任せられている部分が大きいので、その期待に応えたいです。

 

Q:対戦相手は嶋津選手を抑え込もうと厳しくマークにつくことが予想されますが。

A:僕にマークが集中すれば他の選手が空くことになる。みんなレベルが高いので、やってくれると思います。

  • LINEで送る

関連記事

ページトップへ